日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

知知夫の彫刻神社 「秩父神社」

埼玉県

秩父神社1
荒川の河岸段丘上に広がる秩父市街地の中心部に鎮座している「秩父神社」。

秩父神社2
崇神天皇の時代、初代の知知夫国造(ちちぶこくぞう)が、祖神を祀ったことに始まる。

秩父神社3
現在の社殿は江戸時代に徳川家康の命により建てられた。

秩父神社4
その社殿には左甚五郎の作とされるものを含む、多くの彫刻で飾られている。

秩父神社5
こちらが左甚五郎作と伝えられる「子宝・子育ての虎」。

秩父神社6
「北辰の梟(ほくしんのふくろう)」。
タイトルにもなっているフクロウは意外と小さいので、よく見て探してみましょう。

秩父神社7
「お元気三猿」。三猿といえば「日光東照宮」の「見ざる・聞かざる・言わざる」が有名だが、こちらは逆に「よく見て・よく聞いて・よく話す」。こちらの方針の方が現代には合っているようだ。

秩父神社8
こちらも左甚五郎作と伝えられる「つなぎの龍」。

特に歴史好きや神社好きじゃなくても、神社の彫刻の凄さは見どころ。
この「秩父神社」の参道から、「秩父駅周辺」のレトロ建築群が広がっている。
スポンサーサイト

Comments


フクロウさんはどこかな。(@_@)

知らないほうが幸せ・・という事も多々ありますが、
「よく見て・よく聞いて・よく話す」のほうが現代には合っていますね。

彫刻、素晴らしいですね。↑ 時間がかかっていますね。
私の父も 仕事で彫刻しています。
Re: タイトルなし
お父さんが仕事で彫刻ですか?素晴らしいですね!

俺もデザインやアートの要素がある仕事をしてるんですが、小学校でもっと真面目にやっときゃよかったと思う一つが図工です。彫刻も、今やれば結構いいのができるんじゃないかと思っていますが、やる機会はなかなか無いですよね。







« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR