日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

区々な不思議博物館 「聖博物館」

長野県

聖高原の静かな湖畔にある「聖博物館」。

聖博物館01
昭和40年に民俗資料や麻績村開発誌、仏像や書画などの美術品、生物や岩石などの標本、動物の剥製など約1300点を展示する本館がオープンし、6年後に航空資料などを展示する航空資料館を併設(この日は改修工事のため航空資料館は見れず)。

聖博物館02
加えて屋外で展示されているジェット戦闘機や蒸気機関車などからなっている。

聖博物館03
F104ジェット戦闘機など、ジェット機は全部で4機。

聖博物館04
蒸気機関車。

聖博物館05
戦艦陸奥の主砲。右にあるのは弾。

聖博物館06
続いて本館。

聖博物館07
十三番観音巡礼古道と銘打った仏像エリア。
こちらは千体観音。

聖博物館08
写真を撮ってみたところ、複数の視線を感じた...。

聖博物館09

聖博物館10
その他にも、民俗資料や美術品、動物の標本(豚の胎児ホルマリン漬けも有り)が所狭しと展示されている。

ちなみに航空資料館は本館と違い、廃棄されることになった明治10年建造の貴重な建築様式を持つ小学校校舎を移し、縮小して復元したもの。
コンセプトがバラバラな気がしなくもないが、古いものを大事にしようっていう気持ちは一環している。コンセプトが無いからこそ、貴重な1点ものの展示が可能だったりするのかも知れんし。
スポンサーサイト

Comments

なるほど!
古いものを大事にする、それがコンセプトなんでしょうね。
それにしてもここを探し当てるエネルギーに脱帽です^^
豚の胎児ホルマリン漬け、見たいような見たくないような。。。


Re: なるほど!
コメントありがとうございます。
外から見た感じは、那須の戦争博物館に似ている感じでしたが、ちょっと違いました。
那須の戦争博物館にも是非入ってみたいです。







« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR