FC2ブログ
 

日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

夢でも訪れる街 「月江寺駅周辺 Ⅲ」

山梨県
月江寺駅周辺21
前回から引き続き、「月江寺駅周辺」をお届け。
看板建築が多く残る車通り。このスペーシーな窓もイイね。

月江寺駅周辺22
ふとした路地を入ってみる。

月江寺駅周辺23
そこにあったのは「富士吉田ユースホステル」。
昭和11年に建てられ、現在もそのまま使われている和風ユースホテル。

月江寺駅周辺24
「月江寺大門商店街」にある古い建物のカフェ「月光」は、残念ながら時間が合わず入れなかった。

月江寺駅周辺25
その並びにあった「月の江書店」。
昭和24年の創業で、この時は閉まっていたが現在も営業しているとのこと。

月江寺駅周辺26
当時もののレトロな外観が魅力的。

月江寺駅周辺27
どの路地を覗いても、惹かれる風景が待っている。
心の片隅によぎる既視感は、きっと子供時代に見た風景と似ているのだろう。

月江寺駅周辺28
最後に、地元の人のススメで、こちら伝統の吉田うどんの「桜井」で休憩。

月江寺駅周辺29
通常のうどんよりコシがあり、ガシガシ噛むような固めのうどんが美味。
メニューは「温かいの」と「冷たいの」の2種という潔さ。

月江寺駅周辺30
「冷たいの」は、熱くないうどんをつけ汁で頂くというもの。
両方1杯ずつ注文し、会計が700円で驚いた。こんなウマいうどんが1杯350円?

目立った観光地が無いこの街に、これほど魅力が溢れていたのだ。
まだ終わらない。この後、この街のコア部分へ向かう!
スポンサーサイト
Newer Entry提灯浮かぶ拠り所 「子の神通り」 Older Entry夢でも訪れる街 「月江寺駅周辺 Ⅱ」

Comments



 

 

« »

11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR