FC2ブログ
 

日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

下田に晒される廃墟ホテル 「下田富士屋ホテル」

静岡県
下田富士屋ホテル01
下田の国道沿いの目立つ場所にある廃墟。
道の駅「開国下田みなと」の目の前。観光客の目にも留まりやすい場所だ。

下田富士屋ホテル02
背後の山に飲み込まれそうなコンクリートの建物。

下田富士屋ホテル04
蔦が絡みまくった建物に、かろうじて“下田温泉 富...”の文字が確認できる。

下田富士屋ホテル03
建物の形状、窓から見える室内の様子から宿泊施設のよう。
後日調べてみると、「下田富士屋ホテル」という中規模のホテルだった。

下田富士屋ホテル05
廃墟になってから割りと長く放置されているようだ。
室内は荒れていて、ネット上には廃墟マニアが進入し撮影した内部の写真もある。

下田富士屋ホテル06
入り口までは行けるようだ。
行けるところまで行ってみよう。

下田富士屋ホテル07
入り口が見えてくる。
車が入れるようになっていて、入り口周りの飾りつけも残っている。

下田富士屋ホテル08
自動ドアがこじ開けられ、それをテープで簡易的に封鎖してある。

下田富士屋ホテル09
前述のネット上の内部画像によると、壁がブルーやピンクに彩られ、結構明るくモダンなホテルだったようだ。

下田富士屋ホテル10
入口から見えるフロントと思しき箇所。
キレイな色の壁紙に往時の面影を感じるが、荒れる一方の寂しい姿である。

代表的な廃墟として「下田富士屋ホテル」を書いたが、下田の街並には車通りからだけでも大小複数のホテル廃墟が見受けられた。
この町では、関東の温泉地の栄枯盛衰を実感させられる。
スポンサーサイト
Newer Entryおどろおどろし白昼夢 「まぼろし博覧会 Ⅰ」 Older Entry開国の町の参道 「ペリーロード」

Comments



 

 

« »

09 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR