日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

ザ・昭和のレトロホテル 「ハトヤホテル Ⅰ」

静岡県

“伊東に行くならハトヤ 電話は4126(よい風呂)♪”
昭和を代表するCMソングの一つといっていいだろう。

ハトヤホテル01
今回の冒険地はそう、「ハトヤホテル」。
CMは知ってても、実際に泊まった事がある人は意外と少ないはずだ。
レトロだけど古いだけではない、ハトヤホテルの魅力を、冒険紀行の視点で存分にお届けしようと思う。

ハトヤホテル02
ハトヤホテルの開業は昭和22年。
創業者が鳩を出す手品が得意だった事から「ハトヤ」という名称をつけたという。

ハトヤホテル03
ハトヤホテルの初代テレビコマーシャルでは、“近代建築の粋を集めたデラックスな設備”と謳っている。
そう、ここは昭和モダンのホテルなのである。内観の前にまず今回は外観を。

ハトヤホテル04
ホテルの地下にあたる部分にはハトヤ消防隊の車庫がある。
テレビCMでも登場し、安全性をアピールしたバージョンがある。

ハトヤホテル05
開業後に増築を続け、現在5つの建物で成り立っている。
こちらは八角形のタワー、シアター別館。

ハトヤホテル06
そして本館とシアター別館を繋ぐ渡り廊下。
これも内観が気になるぞ。

ハトヤホテル07
ハトヤといえば送迎車ハトヤバス。
トミカリミテッドヴィンテージでハトヤグループ協力のもと、ミニカー再現されている。

ハトヤホテル08
ポップなカラーリングで、当初はハトのイラストは無かった。

ハトヤホテル09
ホテル入り口の前にある街灯もキュート。

ハトヤホテル10
さて、ではいよいよエントランスホールへ。
次回からハトヤホテルの内観編!
続き→
スポンサーサイト

Comments







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR