日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

日本全国ローカル鉄道 「鶴見線 Ⅰ」

神奈川県 > 横浜市

今回は「日本全国ローカル鉄道」シリーズ!「わたらせ渓谷鐵道」、「流鉄流山線」に続き第3弾。
全国津々浦々の風情あるローカル線を、鉄道ファンのみならず旅好きレトロ好きの心にも響かせるべく簡単に旅情を味わってもらおうというコーナー。

鶴見線01
今回旅するのは、神奈川県横浜市と川崎市を走る「鶴見線」。
鶴見線は一般的には地味な路線だが、個性的な駅が多数あり不思議な魅力に溢れた路線でもある。

鶴見線02
こちら路線図。
「扇町駅」へ向かう本線と「海芝浦駅」方面へ向かう支線がある。

鶴見線03
スタート駅である鶴見駅から一つ目、以前も紹介した「国道駅」がある。
1930年(昭和5年)に開業した当時の面影を残している。

鶴見線04
特にこのガード下の特別な雰囲気は、『銀河鉄道の夜』を髣髴させ時の無常さを感じさせる。

鶴見線05
次に我々が降りたのは「浅野駅」。
本線と支線が、この駅で分岐する。

鶴見線06
古ぼけた木造の屋根が時代を感じさせる。

鶴見線07
海側の風景は巨大なプラントが駅の側まで迫っている。

鶴見線08
海に近づくにつれ、京浜工業地帯の風景へ。
そして間もなく“関係者以外立ち入り禁止”エリアとなる。

鶴見線09
陸側は長閑な下町風景。

鶴見線10
車通り以外は道幅が狭く、木造住宅と沢山の植木が並んでいる。

続き→
スポンサーサイト

Comments







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR