日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

魅惑の中庭とそのビルの陰に 「富士ビル 前編」

埼玉県

前回の「鶴瀬駅前市場」の隣り。
鶴瀬駅のメイン冒険地は何を隠そうこっちである。

富士ビル01
こちら「富士ビル」。名前はおそらく住所の富士見市からとったと思われる。

富士ビル02
1964年(昭和39年)築と、古さでは当ブログで登場するビルの中では関脇クラスといったところか。
昭和のままな風景が、建物の古さを物語る。

富士ビル03
ビルの中に通路があり、かつては商店街が形成されていた模様。

富士ビル04
早速こちらの入口から潜入。

富士ビル05
入り口のビリビリに破れた緑の庇の下には、“いらっしやいませ”というこれまた昭和なフォントが隠れていた。

富士ビル06
中の通路に自転車が停めてあり、廃業した店舗がそのままの姿で残されている。

富士ビル07
細い通路は何とも一昔前の風景。
かつては駅からすぐの立地もあり、多くの人が行き交い賑わっていたというが...。

富士ビル08

富士ビル09
ビルの両端には階段があり、2階からの住居部分へ行けるようになっている。

富士ビル10
さて、2階の扉の向こう。何やら不穏な空気が迫っている。
ここからがこのビルの真骨頂だが、それは後編をお楽しみに。
後編へ→
スポンサーサイト

Comments







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR