日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

魅惑のビルの弟分 「鶴瀬駅前市場」

埼玉県

東武東上線「鶴瀬駅」。何ともマイナーなこの駅にやってきた我々。
駅周辺は古くからの商店街が広がる一方、再開発事業も進行中。古くて有名だった公団鶴瀬第一団地・第二団地は建て替えが進められた。

鶴瀬駅前市場1
今回紹介する「鶴瀬駅前市場」も、土地区画整理事業に該当する土地であり、何時まであるか分からない風前の灯ビルである。

鶴瀬駅前市場2
TSURUSEという看板に、折り鶴という渋すぎるイラストが哀愁たっぷり。

鶴瀬駅前市場4
こちらは反対側。
1階の家具センターは八百屋に、2階の「レモンの木」という喫茶店はフィリピン料理屋に変わっている。
両方とも看板はそのままというユルさ。

鶴瀬駅前市場3
市場は現役なのか不明。日曜のこの日は夕方になっても開く事はなかった。飲食店はやってそうだが。
この路線バスの看板なんか、年季を感じる。

鶴瀬駅前市場5
2階にも店舗があり、向こう側の道へ抜けられるようになっている。

鶴瀬駅前市場6
営業していたのはカラオケパブの一軒のみ。

鶴瀬駅前市場7
古ぼけた通路と空き店舗となったスペースが、物寂しい雰囲気を漂わせている。

さて、メインは次回より。
おそらく今回の鶴瀬駅前市場と同時期に建ったであろう、兄貴分ビルを紹介。
そっちはかなり、キテます。
スポンサーサイト

Comments







« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR