日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

昭和テイスト薫ります 「小田原駅周辺 前編」

神奈川県

かつては小田原城とその城下町があり、江戸時代には東海道の沿線で小田原宿として最大規模の宿場が広がっていた小田原。

小田原駅周辺01
現在の駅舎は2000年以降に完成した近代的な建物。

小田原駅周辺02
駅周辺を散策すると、随所でかつての宿場町の名残を見つけることが出来る。

小田原駅周辺03
ただ小田原は関東大震災の際、直下が震源地だったため激しい被害を受けた歴史がある。
建物は震災以降に再建された物が多い。

だるま料理店01
以前の記事「だるま料理店」も、創業時の建物が震災で損壊し、1926年(大正15年)に、二代目・廣澤吉蔵が再建したもの。

小田原駅周辺04
そこで今回は、小田原駅周辺の関東大震災以降、昭和テイスト薫る街並を探し歩いてみることにした。
まずは強烈なオーラを放つ中華料理屋「日栄楼」。

小田原駅周辺05
営業中にもかかわらず店内は薄暗く、観光客を寄せ付けない怪しい雰囲気を放っている。

小田原駅周辺06
続いて、何ともパチモン感溢れるステキな「おしゃれ横丁」。

小田原駅周辺07
細い路地を入ると、そこは飲み屋街となっている。

小田原駅周辺08
ファッション関連の店舗ももちろんあるっちゃあるし、要所要所でオシャレな街並にしようと頑張ってはいる。
しかし点在するキャバクラ等の夜系店舗と雰囲気を相殺しあって、コンセプトは中途半端。残念ながらおしゃれ横丁とは呼びがたい。

小田原駅周辺09
お!大通り沿いにいい建物を発見!
昭和3年竣工の「中央労働金庫小田原支店」。

小田原駅周辺10
角も部分にRが付けられた、風格あるギリシア建築様式。
元は明和銀行の本店として建てられた物だそう。

続き→
スポンサーサイト

Comments

日栄楼さん
いや、あの建物の迫力だけで吸い込まれてしましますね。
渡しも頂きましたが、あの店内のわび・さびな雰囲気は、
私も驚きましたね~
ラーメンはやっぱり昔ながらなな感じが良かったです。
地元のお店、そのものですね。
またお邪魔します、kshun10さん。
Re: 日栄楼さん
kozoh55さん、こんにちは。
あの店に行かれたんですか~。さすがです。







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR