日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

優れた意匠の銀行建築 「神奈川県立歴史博物館」

神奈川県 > 横浜市

馬車道に面している「神奈川県立歴史博物館」。

神奈川県立歴史博物館1
元々は「横浜正金銀行本店」として1904年(明治37年)に完成した建物。明治時代における代表的な洋風建築。
建物は「旧横浜正金銀行本店本館」として国の重要文化財に指定されている。

神奈川県立歴史博物館2
これでもか、といわんばかりの絢爛な意匠が施された洋風建築。
明治以降の建築物をともなう遺跡で国より史跡の指定を最初に受けた建物だという。

神奈川県立歴史博物館3
アーチを描いた堂々たる入り口。

神奈川県立歴史博物館4
その奥には赤絨毯を敷いた階段。

神奈川県立歴史博物館5
玄関からすぐの天井にはステンドグラスが。

神奈川県立歴史博物館6
博物館は、横浜で貿易商をしていた丹波恒夫の浮世絵コレクション6000点以上などを所蔵。
奥には一部有料エリアもあるが、建物に入る分には無料である。

神奈川県立歴史博物館7
この建物、1923年(大正12年)の関東大震災で被災し建物のドームが焼失。
建物内にいた人は地下室に避難し無事だったが、敷地内や周辺にいた人々がこの堅牢な建物内に逃げ込もうと集まったが人でいっぱいで入れず、火災後には多数の焼死者が建物の周りで折り重なるようにして発見されたそうだ。
その悲惨なエピソードから、一部では心霊スポットとしても知られている。
スポンサーサイト

Comments







« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR