日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

金沢のモダンな銀行建築 「金沢文芸館」

石川県

今週は、金沢市尾張町で発見した古き良き時代の建物を2軒紹介。
1軒目は橋場町交差点にあるレトロモダンな建物。

金沢文芸館1
いかにも昭和初期のモダンさを感じるこの建物。
元々は「石川銀行橋場支店」だった建物を、金沢市が改修し「金沢文芸館」として転用されている。
竣工は1929年(昭和4年)。敷地に合わせ変わった形をしていて、角にはRが付けられている。

金沢文芸館2
1階・2階はアーチ型の窓。3階は角窓になっている。
横から見ると、全ての角に丸みが付けられ可愛らしい。

金沢文芸館3
正面玄関は、イオニア式角柱付け柱を左右に配した意匠。
銀行だった建物の名残ともいえる。

戦前から80年以上も界隈のランドマークとして親しまれている。
スポンサーサイト

Comments

やっぱり
この曲面が魅力ですね。
もと銀行って、けっこう見るとすぐにそうじゃないかと感じてしまう
堂々とした威厳みたいなものがありますね。
中も重厚そうで見てみたくなります。
私が小田原で見た銀行の内部がそうだったのですが、
やっぱり上品な造りなんでしょうね。
おばんです、kshun10さん、またお邪魔します。
Re: やっぱり
kozoh55さん、こんにちは。
銀行は古典主義の建物が多いですが、カッチリとした格式が漂っている事が重要なんでしょうね。
残されたモダンな銀行建築を、今後もどんどん見つけていきたいですね。







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR