日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

田園都市線のエアポケット 「溝の口駅西口商店街」

神奈川県
何だか最近、東京冒険紀行にて闇市由来のオンボロ商店街を冒険する機会が増えてきたが、今回もそんな商店街の一つ。
いわく付きエリアの多い川崎市の「溝の口駅」からすぐの場所。

溝の口駅西口商店街01
西口改札から出ると、いきなり現れるのがこの「溝の口駅西口商店街」である。
元々は古い入り口ゲートと衣料品店があったそうだが、後述する理由により現在は無い。

溝の口駅西口商店街02
戦後のどさくさで駅周辺を不法占拠されたままという当地。
そんな理由で再開発の手が届かないエアポケットのようなエリアとなっている。

溝の口駅西口商店街03
アーケード内に入ると、日の光が遮られ“らしい”雰囲気。

溝の口駅西口商店街04
ふと傍らに目をやると、戦後のままと思しき電柱と病院の看板がある。

溝の口駅西口商店街06
古本屋や飲み屋等、商店街はほぼ現役の店舗のようだ。それもちゃんと活きた商店街の体裁を保っているというか、特に寂れた感じは無い。
これは多分に駅の目の前という立地のおかげだろう。

溝の口駅西口商店街07
元の規模の半分にまでなったそうで、確かにエリア的には狭い印象だ。
実は2007年に不審火が火元の火災が発生し、以降規模が半減したという。

溝の口駅西口商店街08
Y字路にある八百屋。
左は線路沿いの道、右は住宅街へ。

溝の口駅西口商店街11
駅への近道いうことで、通行人は意外と多い。
時折自転車もヒューンと駆け抜ける。

溝の口駅西口商店街09
アーケード内は随所に政党ポスターの餌食となり、これも“らしさ”を漂わせる。

溝の口駅西口商店街10
線路沿いの出口から出ると、これも雰囲気抜群な看板。
やっぱり外から見ると建物自体もバラック建てでオンボロ具合も凄い。

駅周辺が商業ビルやマンションに再開発される中、ここだけ時が止まっている。
不法占拠で、建物再建が認められていない土地であるというのが実情のようだ。
スポンサーサイト
Newer Entry世界一短いエスカレーター 「川崎アゼリア」 Older Entry江戸末期の染物屋 「丁子屋店舗兼住宅 後編」

Comments

ほんと
ここも首都圏の最後の砦みたいなものなんでしょうね。
そうでしたか、不法占拠なんですか、それはまた複雑ですね。
残念ではありますが、本屋さんも八百屋さんも、
ちょっと元気がなさそうで、それも火事の影響かもしれませんね。
でも、頑張っていただいて「見届けられた幸せ」な話にはなって欲しくない、そう感じました。
またお邪魔します、kshun10さん。
Re: ほんと
kozoh55さん、こんにちは。
首都圏に残っているこの手の商店街、減少の一途をたどっていますね。
特に本などにも出ていない商店街は人知れず消滅し、我々は消滅後に知る事も少なくありません。
何かの拍子にそんな商店街を発見すると興奮しますね~。


 

 

« »

07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR