日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

伊の山フェアリーハウス 「ブラフ18番館」

神奈川県 > 横浜市

横浜市中区の山手地区にあるイタリア山。明治時代にイタリア領事館が置かれたことからイタリア山と呼ばれているのだが、「ブラフ18番館」と「外交官の家」が移築され、イタリア式庭園もあるハイソで美しい公園である。
その移築された2軒の洋館を紹介しようと思う。

ブラフ18番館01
まずは「ブラフ18番館」。関東大震災後に山手町45番地に建てられた外国人住宅である。
戦後は天主公教横浜地区(現カトリック横浜司教区)の所有となり、カトリック山手教会の司祭館として1991年(平成3年)まで使用されていた。その後、横浜市が部材の寄付を受け山手イタリア山庭園内に移築復元された。

ブラフ18番館02
1階、2階とも中廊下型の平面構成。

ブラフ18番館03
リビングルーム。白い壁と、窓枠等はエメラルドグリーンに塗られ何ともオシャレ。

ブラフ18番館04
リッチな家には、やはりあるあるサンルーム。
震災前の外国人住宅の特徴でもある。

ブラフ18番館05
サンルームのテーブルセットもグリーン。

ブラフ18番館06
可愛らしい照明が付いたサロン。
ファンタジーに登場する妖精の家みたいなオシャレでキュートな印象。

ブラフ18番館07
サロンに置かれているこちらは100年前のピアノ。

ブラフ18番館08
小ぶりの階段。扉もこれまたグリーンだ。

ブラフ18番館09
閲覧室や展示室も、照明やインテリアが可愛らしく統一感がある。

ブラフ18番館10
窓枠とカーテンなんか、女子は真似したくなるはず。

ちなみに建物の名前「ブラフ18番館」の由来だが、現在地が旧山手居留地18番地であったことから付けられたようだ。
スポンサーサイト

Comments







« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR