日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

フェンスの向こうのアメリカ 「根岸住宅地区 前編」

神奈川県 > 横浜市

横浜は繁華街をはじめ、山下公園や工場地帯、埠頭などあらゆる場所が接収された。
そしていまだに接収が解除されていない場所も残っている。

根岸住宅地区01
横浜市中区・南区・磯子区にまたがる「根岸住宅地区」は、在日米海軍の住宅専用施設。
米軍エリアは高台にあるため、向かうには急斜面を登る必要がある。

根岸住宅地区02
坂を上りきると、さすが見晴らしがよく、眼下の日本の住宅地を見下ろすことができる。

根岸住宅地区03
そして高台には、麓の街並とは建物の雰囲気がガラッと変わってくる。

根岸住宅地区04
そしてフェンスが張り巡らされているエリアが現れる。
ここが「根岸住宅地区」だ。

根岸住宅地区05
こちらは「米軍第5消防署」。米軍管轄の消防署である。
シンプルながら日本の消防署とは明らかに違う雰囲気を漂わせる。

根岸住宅地区06
消防署のすぐ脇からもフェンスが張られ、やはり米軍エリア。

根岸住宅地区07
また、かなり古くなった消火栓も発見。
しっかりアメリカっぽいね。

根岸住宅地区08
見晴らしの良い場所からは、日本の住宅地と高台のアメリア住宅地が一望できる。
密集する日本住宅に比べ、敷地の使い方が明らかに贅沢だ。

根岸住宅地区09
周辺には教会やミッション系の学校も点在。

根岸住宅地区10
先日紹介した近隣の「根岸駅周辺」とは似ても似つかぬハイソな雰囲気が対照的だ。

後編へ→
スポンサーサイト

Comments







« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR