日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

蠱惑の時計台・時計塔シリーズ⑥

シリーズ物 > 蠱惑の時計台・時計塔

全国版時計シリーズ第6弾は、大阪市で見つけた時計の特集。
大阪のイメージ同様、自己主張の強い時計が揃うのか?大大阪時代のモダンな時計が発見されるのか?
ほな、今何時やねん?そうねぇだいたいやなぁ~

通天閣03
「通天閣の時計」
まずはやはりこれでしょ「通天閣」。大阪の時計といえばこれ!なポジションといえる。

生駒ビルヂング2
生駒ビルヂングの時計塔」
大大阪時代のモダンを感じる、大阪市屈指のカッコイイ時計塔。

太陽ビルの時計1
「太陽ビル」
年季の入ったビルの、さらに年季の入った時計。

太陽ビルの時計2
錆びまくった金属が哀愁たっぷり。

大阪駅周辺の時計
「大阪駅周辺の時計」

ESPASION-UMEDA-BLDGの時計1

ESPASION-UMEDA-BLDGの時計2
「ESPASION UMEDA BLDGの時計」

プロヴァンスの街に難波店1
「プロヴァンスの街に難波店の時計」
難波のラブホテルにも時計を発見。モダンな近代建築とは似て非なる西洋感。

プロヴァンスの街に難波店2
ただ、アミューズメント的な楽しさはある。ラブホテルもどんどん時計にチャレンジして欲しい。
スポンサーサイト

Comments

どれも素敵ですが
やっぱり私kozoh55としては生駒ビルヂング(正しく入力するのに3分かかりました)の時計に惚れ惚れ~しました。
何でしょう、建物全体の中に溶け込んでいるというか、
凄いですね。見てみたいですねここ、飛田の竜宮城?も。
おばんです、kshun10さん、またお邪魔します。
Re: どれも素敵ですが
kozoh55さん、こんにちは。
大阪の近代建築のモダンさには目を見張りました。大阪時計シリーズでは派手派手な時計がたくさん集まるとふんでいたので意外でした。まぁ主にモダンを探す冒険だったので当然といえば当然ですかね~v-106







« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR