日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

戦前より川崎市のシンボル 「川崎市役所」

神奈川県

川崎市役所1
今回紹介するのは「川崎市役所」。1938年(昭和13年)竣工。

川崎市役所2
本庁舎は本館・東館・北館で構成され、建設当初は本庁舎は3階建、東側は2階建だった。

川崎市役所3
そのため、シンボルである時計塔はもっと高く突き出していた。
ちなみに高さは8階建てに相当する地上39.6mだそう。

川崎市役所4

川崎市役所5
建物内は、やはりお役所らしいシンプルでカタいデザインながら、そこかしこにあるモダンなレトロ感。

川崎市役所6
正面階段もいたってシンプル。ココア色の壁は手入れが行き届いていてキレイ。

川崎市役所7
廊下はちょっと薄暗いが、この古びた雰囲気がいい。

川崎市役所8
時計塔は階段室を兼ねている。角に丸みがつけられた昭和初期らしいデザイン。
戦前・戦中・戦後を通じて川崎市本庁舎として使用されてきた建物。時計塔は戦時中、迷彩色を施され、空襲監視塔として利用されていたそうだ。

しかし平成26年3月、建て替えの基本構想が策定され、新しい本庁舎の高さは100メートルを超える超高層建築物になることが想定される、との話も。見学はお早めに。
スポンサーサイト

Comments







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR