日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

並み居る産業遺産の圧倒 「桐生駅周辺 Ⅰ」

群馬県

機業都市であり、奈良時代から絹織物の産地として知られている桐生。
桐生織は京都の西陣織と並び称され、その歴史を物語るように街には数多くの商家や鋸屋根の織物工場など歴史的建造物が残っている。また、絹織物の繁栄により蓄えられた富は「桐生明治館」や「桐生倶楽部」など多くの文化財を生んだ。
約1300年の歴史を持つ織物の街、桐生。今回は、並み居る産業遺産の街の冒険!

桐生駅周辺01
まず桐生駅北口を出ると「桐生警察駅前交番」がある。
それほど古くはなさそうだが、街の雰囲気に合わせてあり好感触。

桐生駅周辺02

桐生駅周辺03
末広通りにある庇の付いた商店街は、昭和っぽい商店建築がズラリ。

桐生駅周辺04
残念ながらシャッター街になりつつあるものの、現役の店舗も多く商店街としては機能している。

桐生駅周辺05
歴史的に貴重な建物が多い桐生の街も、駅周辺に小さいながら呑み屋街は存在。

桐生駅周辺06
路地裏の風景も、木造家屋に囲まれていると趣が違う。

桐生駅周辺07
こちらの店舗は、ゼリー飲料などによく用いられるピースパックが無数に並べられている。

桐生駅周辺08
また、呑み屋街の多国籍化は桐生の街でも例に漏れないようだ。

桐生駅周辺09
ビジネスホテルが集まる一角に、レトロ建築物が。
こちらは「絹撚(けんねん)記念館」。現存する洋風石造建築として県内最古とされる。

桐生駅周辺10
ここまではあくまで序章。
次回はメインストリート、本町通りで並み居る歴史的建造物が登場。

続き→
スポンサーサイト

Comments

よだれが出てきそうです
おはようございます、kshun10さん。
交番も立派ですが、2枚目、3枚目の古い商店街の
凝った建物がよいですね~
そしてお約束の飲み屋街、
この桐生や、土浦、秩父など、100年前の風景は
ある意味もっともっと、モダンな街がそこに
存在していたんでしょうね。
たくさんの人を飲み込みながら
記事、更に楽しみにいたします。
Re: よだれが出てきそうです
kozoh55さん、こんにちは。
桐生は我々にとってオイシイ街並が広がっていました。商店街は昭和の建物のみならず、明治大正まで網羅している感じです。
おすすめですよ。







« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR