日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

離れ小島に日が昇る 「日の出商店街」

埼玉県

東武スカイツリーライン・蒲生駅から15分ほど。駅前から続く商店街が途切れたもっと先に、地元民しか知らないような魅力的な商店街を発見した。

日の出商店街1
それがこちら、「日の出商店街」。駅から離れた、商店街があるとは思えない閑静な住宅地の中に突如現れる。

日の出商店街2
アーケードには旭日マーク、入り口には紅白の提灯。よく見りゃライトも赤白だ。
テーマである日の出を前面に押し出した底抜けに明るいデザインだ。

日の出商店街3
しかし、惜しむらくは人通りがほとんど無いことだ。オープン当初にあったであろう華やかなムードは残念ながら...。

日の出商店街4
ラジオなのかテープなのか、昭和臭満点のBGMだけが哀愁たっぷりに響いている。

日の出商店街5
看板を見ると、店舗名とともに心憎い一言が。
“よい子と育てるよいおもちゃ キング”。トランプのキングを彷彿させるキングの絵もいい。

日の出商店街6
“真心いっぱい花いっぱい”。花屋の看板のようだ。
この店は撤退済なのか、店の前は花ではなくタオルや衣類が並んでいる。

今回のような駅から離れた商店街は、本来地元の人以外知ることの無い言わば「離れ小島商店街」。島が見えない海を漂流して、ようやく見つけた島のような存在。ましてや現役のものは希少である。
ただこういった商店街は減少の一途。おしなべて絶滅危惧種となっている。
スポンサーサイト

Comments


雰囲気がメチャメチャいいですねー!
賑わってた時の風景をみてみたいです・・・。
近くでお祭りとかあれば一時的に賑わいそうですが商店街好きの私には悲しい話ですね・・・。

しかしホントに離れ小島商店街なんて珍しいですよね。
Re: タイトルなし
ここ、いいですよね~!昭和の残り香が漂ってますね。
こういう商店街に行くときは、できるだけコンビニ・スーパーには寄らず、商店街で買い物していきます。







« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR