日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

群馬最古の寺院建築 「薬師堂」

群馬県

群馬県で唯一重要文化財に指定されている寺院建築「薬師堂」。
今回は1人称視点でズンズン進んでいく感覚でお届け!

薬師堂1
入り口をくぐって進むと、

薬師堂2
まず現れるのは「お籠(こもり)堂」。

薬師堂3
薬師堂の前にある建物で、薬師様に病気が治るよう、人々がお祈りをするために泊り込みをしたところだそう。薬師堂を建ててから16年後に建てられたとのこと。

薬師堂4
中央には表から奥に通じる通路が。

薬師堂5
通路を抜けると、薬師堂の正面に出られる。
このアプローチの神秘的な雰囲気がたまらない。

薬師堂6
そしてこちらが「薬師堂」。現存する群馬県最古の寺院建築である。
江戸幕府が開かれる前の慶長3年(1598年)時の領主、真田信幸の武運長久のために建立したもの。室町時代の建築様式(唐様和様の折衷)を残している。

薬師堂7
薬師様は「薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい)」といい、久しく治らない病気を治してすべての人を病気の苦しみから救ってくれる仏様といわれている。
スポンサーサイト

Comments







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR