日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

高架下タイムスリップ 「国道駅 前編」

神奈川県 > 横浜市

横浜市鶴見区にある鶴見線の駅「国道駅」。
そのガード下は全国でも屈指のタイムスリップ具合と評判である。

国道駅01
大きく弧を描く特徴的なプラットホーム。

国道駅02
その特徴からホームと電車の間が広く開く箇所があり、こんな注意書きも。

国道駅03
高架駅のこの駅は、ガード下の通りに異様とも言える薄暗い異空間がある。

国道駅08
改札は自動化されているものの、これはあえてだろう切符切り時代の面影が残されている。切符切りを経験していた我々にとってこれを見られるのは嬉しい。
切符切り、良かったよね~。

国道駅04
駅構内は建設当初から全く改築されていないという。
駅が完成したのが1930年(昭和5年)という事だから、80年以上経過している事になる。

国道駅05
高架下の写真は後編に紹介するとして、まずはこちら。
横断歩道から見た駅の建物。

国道駅06
外壁落下防止のネットが張られた建物正面の右側には、

国道駅07
第二次世界大戦中の米軍による機銃掃射の銃弾の痕が生々しく残っている。

続き→
スポンサーサイト

Comments







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR