日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

文明開化の花の香り 「文椿ビルヂング」

京都府

文椿ビルヂング1
京都市中京区にある「文椿(ふみつばき)ビルヂング」は1920年(大正9年)竣工。
珍しい木造の洋館で、洋館でありながら、約5mという社寺仏閣並みに天井の高い造り。

文椿ビルヂング2
壁面や屋根にモダンな装飾が施され、随所に使われている銅板の青緑が映える。

文椿ビルヂング3
当初は貿易会社の社屋として使われ、戦後間もなくはアメリカの文化施設としても使わていた。
現在はリノベートされ、ショッピングや食事のできる商業施設になっている。

ハイカラな独特の魅力のあった京都の町並みも、東京と同じく節操のない抗菌・均質の町並みへと変わりつつある。そんな中でこういったプロジェクトは大きな意味がある。
スポンサーサイト

Comments


わ、銅板だ!屋根の所が 凝っていますね。・・こちらにあるのは、ペターーーンとした、平凡なのばかりですよ。v-260
Re: タイトルなし
ペタンの平凡な銅板でも、工夫してあるといいですよ。
銅板の建物は、板の組み方なんかを工夫して模様にしたりしてますよね。







« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR