日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

華やかな女が通った夢の街 「五条楽園 Ⅲ」

京都府

前回に続き、「五条楽園」の遊郭建築を訪ねて。

五条楽園21
風情ある装飾が施された建物が作り出す街並。1軒1軒個性がある。

五条楽園22
橋の袂には、一際立派な建物が。
2階の簾がたまらないこちらは「三友楼」。界隈で最大のお茶屋だったそうで、現在も営業している。

五条楽園23
おや、トタンにアーティスティックなペイントが書かれている建物も。

五条楽園25
こちらは角に大きくRが付けられた見事なカフェー建築。
部分的にリフォームされているが、こちらは装飾の見どころ満載の大物だ。

五条楽園26
玄関の左側には、丸窓と四角窓が合体し、どこかオリエンタルなステンドグラスが。

五条楽園27
玄関右にも丸窓が2つあるのだが、配置のセンスがタダ者じゃない。

五条楽園28
その向こうには、アーチデザインがなされている。

五条楽園29
ヒーリング・カフェ「TOKI-WA-SOH」として営業中のこちらも、リフォームされて綺麗な状態だが往時の雰囲気を残している。タイルや丸窓、ステンドグラスと装飾フルコースだ。

五条楽園30
こちらの大きな建物は「五条楽園歌舞練場」。
舞妓はんたちの日々の稽古の場であり、催し物などでも使われている。

華やかな女が通ったこの街で、たくさんの淡く儚い逢瀬の思い出。
楽園と呼ばれた街の昔に思いを馳せ、郷愁に似た情緒を知る。
スポンサーサイト

Comments


全部ええけど、ヒーリング・カフェ「TOKI-WA-SOH」が特におもしろおす~

・・・あての日記帳も、見てくれはって おおきに~



Re: タイトルなし
「TOKI-WA-SOH」の丸窓はカラフルな車輪みたいですなぁ。
マユカはんも、よろしゅう建物見つけたらまた載せておくれやすv-34
川*^_^) 
あんさん、おもろいなあ~v-63

あて、あんさんに迷惑かけとったら どないしよ・・・ゆうて
時々 不安になることありますのや。v-209

そない言うてもろたら 安心したさかい、
今日も 舟出せますわ~~(マユの方舟)
v-232

ほな。川^_^)/
Re: 川*^_^) 
迷惑な事おまへん。マユはんに興味もってもろて嬉しいどすえ。

こんなしゃべりしてたら、また京都いきたなってきたv-107
ごめんないさい
こんな素晴らしい記事を私が見逃していたようです。
木村聡さんの「赤線奇潭」だったでしょうか、
たくさんの赤線跡が紹介されていて
特に京都の写真が印象深かったのを思い出しました。
かなり今も現役として美しく保存・営業されているのですね。
丸い窓があんな風に配置されるんて
わたしも飛び出して見に行きたくなりました。
素晴らしい情報ありがとうございます。
こんばんは、kshun10さん、
今年1年大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
良い年をお迎えくださいませ。
kozoh55
Re: ごめんないさい
kozoh55さん、こんばんは。

京都・五条楽園へのコメントありがとうございます!この記事は力を入れて書いた記事です。写真中心にしましたが。余計なことは言わずとも伝わる風情があって、凄かったです。やはり京都は町単位で残っていて素晴らしいですね。

間もなく年越しです。良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願いします。







« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR