日本全国冒険紀行

日本全国津々浦々の冒険記。失われつつある追憶の風景・入りにくいけどイイ店・ワンダフルな建築物から知られざるディープスポットまで...全国の面白いものを独自の視点で紹介!!

2016年振返

未分類

さて、今年も残すところあとわずか。
今年の日本全国版は、結構充実。大物の冒険地や濃い冒険地を幾つも廻れたのである。

名古屋市役所05
まずは名古屋のモダン役所建築、「名古屋市役所」と「愛知県庁舎」。
特に「名古屋市役所」は内観も素晴らしかった。

富士屋ホテル07
輝けるオリエンタルホテル「富士屋ホテル」にも行けた。
全国のクラシックホテルがまだまだ我々を待っている。

大谷石地下採掘場跡15
夏でも10℃以下の「大谷石地下採掘場跡」。
雰囲気満点でこりゃオススメ。

高麗山聖天院01
古代朝鮮半島からの帰化人が居住したといわれる街「高麗(こま)駅」周辺。
中でも「高麗山聖天院」はディープだった。

富士ビル13
消滅寸前の「富士ビル」。何とか昭和遺産として残せないものだろうか。

コーヒーの大学院03
純喫茶シリーズの豪傑、「コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ」。
期待通りの濃密な空間が素晴らしかった。

クラシックホテルに純喫茶。そしてまだ見ぬ冒険地。
日本全国の冒険は、夢膨らむばかりである。
それでは皆さん、良いお年を。
スポンサーサイト

日本全国冒険紀行 2015年総括

未分類

今年、日本全国版で取れ高の多かったジャンルと言えば、闇市由来商店街だろう。
様々な場所で偶然のように発見したものや、わざわざそこへ行くためだけに遠くまで冒険に訪れた事もあった。

浜マーケット14
まずは横浜の根岸にある「浜マーケット」。
長さも比較的あって、しっかりと別世界を形成している。

溝の口駅西口商店街07
続いて「溝の口駅西口商店街」。
駅前ながらどっこい残っている。

小向マーケット03
川崎の「小向マーケット」も良かった。
はためく万国旗が、過去の東京オリンピックの時代へとタイムスリップしたかのような錯覚に。

戦後の物が無かった時代に、当時の人が集まって非公認で商売していた闇市。みんな生きるために必死だった。そんな時代の物が商店街として今でも機能してるってんだから、やっぱり貴重だよね。
しかしである。我々は大好物なんだけど、ストレートな意味で成功している商店街は数少ない。もう少し残る事ができれば、きっと世間にも貴重なものとして認知され、もっと大事にされる日がくるんじゃないかなぁ、と期待している。
頑張れ!闇市商店街!

明治村27
そして記憶に新しい愛知県の「明治村」。
俺の明治時代好きがモロに出てしまったカタチだが、きっと建物好き・レトロ好きの皆さんなら分かってくれるはず(笑)

明治村52
明治時代に思いを馳せるタイムスリップという意味では、冒険といえるんではないでしょうか...と勝手に納得。
特にこの「帝国ホテル中央玄関」はずっと行きたかった場所だったので、念願かなった年となった。

ちなみに名古屋は、もちろん明治村だけじゃない。
年が明けたら大物建築を紹介予定なので、お楽しみに!
それでは皆さん、良いお年を!

日本全国冒険紀行 2014年総括

未分類

2014年もまもなく終わる。
本年度を振り返り、充実した冒険紀行をする事ができたかなぁと思い起こす今日この頃。ただ実際見てきた感動・興奮を旨く伝えられてるかな。遠征だと特にやり直しがきかないので歯がゆい思いをすることも。
2014年は特に関西での冒険が充実したと思う。

五条楽園25
まずは3回にわたってお届けした京都「五条楽園」。風情溢れる遊郭建築の密集地帯。

山王市場通商店街15
そして大阪冒険は内容もネタ数も充実。個性溢れるステキな純喫茶の他、「山王市場通商店街」をはじめとするディープゾーンも。やっぱり濃いな大阪は。

2014年総括
とっておきネタを含め、まだまだ大阪記事は続きます。

群馬大学工学部同窓記念会館02
あとは一気にネタ数トップに躍り出た群馬県、桐生の街のレベルも高かった。特に「群馬大学工学部同窓記念会館」は内部までじっくり見ることが出来て感動だったな。

河原町団地16
それから忘れちゃいかんのが、東京・日本全国の両方で今年から始まったシリーズとしては団地シリーズ。
こちらでは哀愁の「松原団地」、近未来的な「河原町団地」等、バラエティーに富んだ団地を発見。きっとまだまだ全国には眠っているぞ。

どっかの鑑定団じゃないけど、我々は素敵な冒険地があれば、日本全国どこへでも出発いたします!
来年もよろしゅうお願いでんがなまんがな!

純喫茶セレクション2013

未分類

2013年振返の第二弾、こちらで今年最後の記事となる今回は「純喫茶セレクション2013」。東京冒険紀行でも多く訪れたが、日本全国は数こそ少なかった分やはりレベルが高い!

喫茶ソワレ04
喫茶ソワレ

ボンネット07

ボンネット06
ボンネット

大正館06
シマノコーヒー大正館

喫茶築地8

喫茶築地5
喫茶築地

カフェレストラン浮4
カフェレストラン浮

gojo和カフェ・たか橋03

gojo和カフェ・たか橋09
gojo 和カフェ たか橋

東京冒険紀行でも、「純喫茶セレクション2013」するので乞うご期待!

2013レトロ建築セレクション10

未分類

年末らしい振返企画として、日本全国冒険紀行では「2013レトロ建築セレクション10」と題し、洋館や大型建築を除いた今年訪れたレトロでワンダフル建築物ベスト10を開催!

1928ビル1
京都の「1928ビル

日光駅周辺02
日光駅周辺」の「三ツ山羊羹本舗」

川越11
川越」の「田中屋仲町店」

熱海赤線跡02
熱海赤線跡」の「スナック亜」

秩父駅周辺12
秩父駅周辺」の「カフェ・パリー」

秩父駅周辺07
秩父駅周辺」の「小池煙草店」

鎌倉駅周辺09
鎌倉駅・表口」の「湯浅物産館」

鎌倉駅周辺31
鎌倉駅・裏口」の「寸松堂」

鎌倉駅周辺27
鎌倉駅・裏口」の「旧横浜興信銀行由比ガ浜出張所」

旧任天堂本社1
旧任天堂本社

いかがでしたでしょ~か。
なんとも個性的な建築物が集まるのは、日本全国版ならではかも。来年も、まだ見ぬワンダフルな建築物に期待!

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
姉妹サイト
プロフィール

k.shun10

Author:k.shun10
O型天秤座♡
長崎生まれの東京育ち

ブログスカウター
検索フォーム
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
QRコード
 
QR